若狭小浜の新名所、観光と街歩きの拠点施設、『小浜市まちの駅・旭座』のご案内

株式会社オーイング

「旭座」について

概要
概要
旭座は、市内住吉地区に現存していた、明治期に建てられた木造の芝居小屋です。
全国に3000以上あったと言われる芝居小屋は、現在では30数か所しか現存していません。旭座は県内唯一、戦前の芝居小屋の系譜を引く貴重な建物として評価され、平成26年6月に市指定文化財に指定。「小浜市まちの駅」の中心的施設として移築復原されました。
延床面積 469.27 指定部分
(1階353.13屐2階116.14屐
収容人員 桟敷席の場合 約170名
椅子席の場合 約200名
市指定 平成26年6月20日
一般公開時間 10:00〜16:00
利用可能時間 9:00〜22:00
休館日 毎週火曜(火曜が祝日の場合翌日)
年末年始
見学料 無料
設備利用料 「設備の利用について」参照
旭座の歴史
旭座の歴史
旭座は当時、非日常で魅力的な空間として庶民に親しまれ、港町として栄えた小浜の娯楽文化を象徴する建物だったと言われています。主に、庶民の芸能娯楽場、講演会や演説会、祝賀会、憲政会党員大会などを開催する、小浜の大集会施設として使用されていました。昭和初期から戦後にかけては映画館としても活用されていました。
その後は倉庫として利用されていましたが、建物の軸組みや痕跡が良好に残っており、完全復原が可能であることがわかりました。
移築復原前の旭座
小浜市まちの駅
小浜市まちの駅
明治期の芝居小屋「旭座」を中心に、観光情報、特産品コーナー、屋外広場、フードコート、レンタサイクル、トイレなどの設備があり、まちなかの賑わいの拠点となる施設です。

施設概要ページへ
旭座
旭座
福井県内で唯一現存する明治期の芝居小屋で、市内住吉区から移築復原したものです。現役の芝居小屋として、公演等の催しも企画される、まちの駅の中心的施設です。

旭座紹介ページへ
小浜市まちの駅・旭座へのアクセス
〒917-0069 福井県小浜市白鬚111-1
TEL 0770-52-2000

アクセスの詳細ページへ
 

営業時間

  • トイレ・駐車場

    24時間

  • 観光情報提供・休憩施設・屋外広場

    9:00〜20:00(冬季18:00まで)

  • 特産品販売・フードコート

    11:00〜19:30(冬季17:30まで)

休業日

毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)
年末年始 12月29日〜1月3日

若狭路かんたんナビ

小浜市まちの駅 指定管理者

小浜市まちの駅 指定管理者